BREAKING NEWS

[10]

メガゾーン23

なつかし~~~~><

ふとしたきっかけで、思い出してしまったOVAいやはや懐かしいです~。って、昨年秋に見直したばかりなんですが



かなりネタばれを含んでいるので、詳しいことは続きに書きましょうかね^^







ん~、懐かしいOVAものの、いまさらレビューでも書こうかなw



とりあえず・・・





  • トップをねらえ(今度、続編が出ますね)



  • 幻夢戦記レダ(原作は・・・新井素子で集英社コバルト文庫だったかな?)



  • うる星やつら・ビューティフルドリーマー




は、書いておきたいですね^^



で、さてさて、メガゾーン23のことは・・・



メガゾーン23は、3本(+1本)のOVAからなっていて、それぞれ以下の時期に発売されています。








  • 1985年 パート1



  • 1986年 パート2「秘密く・だ・さ・い」(映画化)



  • 1989年 パート3「イブの目覚め」/ 「開放の日」





  • パート3は、
    2本で構成







で、今入手するなら2000年に発売されたDVDのセットでしょうけどw












メガゾーン23:パート1



"2">製作=あいどる=ビクター音楽産業 配給=東映クラッシクフィルム
1985.03.23
 

107分 カラー ワイド
















































































































































































制作................ "2">アートランド "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0002330.htm">"2">アートミック "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0179870.htm">"2">小野寺脩一 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0205470.htm">"2">須田英昭
企画................ "2">鈴木敏充
プロデューサー................ "2">三浦亨
監督................ "2">石黒昇
演出................ "2">長谷川康夫 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0327550.htm">"2">板野一郎
アクション監督................ "2">板野一郎
作画監督................ "2">平野俊弘 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0327550.htm">"2">板野一郎 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0331400.htm">"2">美樹本晴彦 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0061770.htm">"2">垣野内成美
脚本................ "2">星山博之
原作................ "2">石黒昇
撮影監督................ "2">吉坂研一
音楽................ "2">鷺巣詩郎
美術................ "2">中村光毅
音響監督................ "2">本田保則
編集................ "2">西出栄子
声の出演................ "2">久保田雅人 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0234020.htm">"2">川村万梨阿 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0335070.htm">"2">冨永みーな "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0243480.htm">"2">荘真由美 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0083970.htm">"2">宮里久美












メガゾーン23:パート2 秘密 ください



"2">製作=あいどる=ビクター音楽産業 配給=東映クラッシクフィルム
1986.04.26
 

80分 カラー ワイド






































































































































































































制作................ "2">須川英昭 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0179870.htm">"2">小野寺脩一
企画................ "2">鈴木敏充
プロデューサー................ "2">三浦亨
監督................ "2">板野一郎
演出................ "2">長谷川康雄 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0147900.htm">"2">山田勝久
総作画監督................ "2">梅津泰臣
メカ作画監督................ "2">板野一郎
総監修................ "2">石黒昇
脚本................ "2">星山博之
構成................ "2">山田勝久
原作................ "2">石黒昇
撮影監督................ "2">新井隆文
音楽................ "2">鷺巣詩郎
美術監督................ "2">新井和浩
音響監督................ "2">本田保則
編集................ "2">西出栄子
声の出演................ "2">矢尾一樹 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0234020.htm">"2">川村万梨阿 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0044740.htm">"2">塩沢兼人 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0083970.htm">"2">宮里久美 "http://www.jmdb.ne.jp/person/p0231560.htm">"2">千葉繁





※パート3は省略^^







シリーズ全体に流れる背景は・・・



かなり遠い未来の話で、人類が汚染(核戦争などで)してしまった地球の自然を回復させるため、

人類を多数の宇宙船に詰め込んで送り出したってのが始まり。



で、味噌なのは、宇宙船にいる人類は、とてつもなく発達したコンピュータによって「自分達が宇宙船の中で生活している」

っていう自覚を持っていないということ。



舞台の設定は、25~30世紀くらいではないかと思うのですが、コンピュータが中にいる人類に思わせているのは「20世紀の東京」。

なので、中の人間が仕事で外国に行くとなると、中のコンピュータが、あたかもその人に外国に行ったかのような記憶を受け付ける。

と言ったことを行っているのです。



・・・そういえば、長期出張などとなると、その人を一定期間、その社会から切り離さなくてはならないのだけど・・・それは、

地下空間で生活させるのかな?さらに外国に行った人の記憶はどうやって組み当てるのだろう?



とまぁ、そのような疑問は言わないことにしてw



ふとしたきっかけで、中にいるごく少数の人々が、「自分達の社会は作られているのではないだろうか?」と気づいてしまい、

そこから物語が始まると言うわけです。



バックグラウンドストーリーや展開は、後から考えればよくある形だなぁと、思わないでも在りませんが、当時(多分中学~高校時代)、

マクロスに影響を受けて、 SF+メカが好きだった自分には、堪えられない作品でしたね。



今でも十分に見る価値のある作品ではないかな?と思います。






メガゾーン23 メガゾーン23 Reviewed by きよぴん on January 10, 2005 Rating: 5