BREAKING NEWS

[10]

静養中

実は一週間ほど前にさかのぼるのですが、そらにちょっとした事故があってこの一週間は少しばたばたとしておりました。 一週間ほど前の朝、夜の間、入ってもらっている3段組のゲージの一番上のベットが下まで落ちていて、2段目にはフードを戻した跡が。

 朝、ゲージから出した後の当日、明らかに元気がなく、ご飯を食べないなどの症状があったので、翌日、ペット病院へ
多分、ゲージを上るときに滑ったりして落ちてどこかを打ち付けたのではないかと思うのですが、レントゲンとかでも原因が不明でした。
 フードを食べるときに以前はなかったように食べこぼしをするようになって、いかにも食べずらそうな雰囲気でしたので、フードを食べているところの動画を撮りつつ、先生と相談したところ、食道とかを傷つけているのではないかと疑い、やむなく内視鏡を使って食道とかの検査をすることに。
 内視鏡の検査って、全身麻酔なんですね。
 ちょっとびっくりしたのですが・・・・

元気のなさそうなそら・・・。

 全身麻酔をして、内視鏡で食道とかに異常がないことが分かったのですが、内視鏡を外したときに心停止とかで、急ぎ救命処置で一命を取り留めたところだったのです。
 人間でも全身麻酔って危ないので心配はしていたのですが、ホント冷や汗の出る思いです(自分は職場だったので、立ち会ってはいなかったのですが・・・。あ、もちろん、嫁が立ち会っていますよ)。

 心停止のごたごたから3日目ほどから、フードを少しづつ食べるようになって・・・。
 これまでは、一日スプーン23g/杯を2杯ほど。
 調子が悪かったときは、1日数グラムでしたし、今でもせいぜい20g程度。
 介護食も併用しつつですが・・・。

 それでもようやく、傍若無人に家の中をうろつき回り、ホットカーペットの上では、つちのこのように伸び・・・。なんとなくのんびりしてくれているように見えるようになってきました。



そらは今年で7才/6.8kg
少しダイエットして欲しいなぁと思っていたのですが、今回のこの件で6.5kg。
影響が出ているでしょうからもう少し減るとは思いますが、こんな形でダイエットはして欲しくないなぁ。

さて・・・、いろいろと永遠ではないと分かってはいますが、もう少し先まで、そらと楽しくやっていければと思っていたりもします。

ほんと、とんだ顛末でした(汗
静養中 静養中 Reviewed by きよぴん on October 05, 2014 Rating: 5