BREAKING NEWS

[10]

少々、後手後手な気も<マンションの耐震偽装

少し前に、「"http://kiyopin.seesaa.net/article/9630433.html">まったくむちゃくちゃだなぁ・・
・「マンション耐震強度偽造」
」で書いた話ですが、なんとまぁ

style="MARGIN-RIGHT: 0px">
福岡市内で、姉歯秀次元建築士の関与していないマンションの耐震偽装が見つかったことを受けて、国土交通省は、全国の
「非姉歯」の建物のうちサンプル抽出するなどした計約700棟について、偽装の有無と耐震強度を3月末までに調べる。
北側国交相が10日の閣議後会見で、調査を指示したことを明らかにした。

(asahi.com 2006年02月10日より)


と、言うことだそうで・・・。

概観的に、法規制を満たした上で出来るだけ安く作って売れるようにするというのが、
基本的なスタンスのようですから今回のような話は無かったほうが不思議なのではないかと思っちゃいますね。

・・・で、ふと疑問に思ったんですが、構造設計って機械的に計算できるようなものなのですかね?

「1+1=2」という法則が常に成り立つのであれば、そんなに心配はしていないのですが、「ある建物1つに対して、
構造計算を行ったときに、評価手法によって耐震強度の答えが違う」となった場合、評価手法の妥当性は誰が判断するんでしょうかね?・・・
どこぞの協会なのかなぁ・・・?

おそらく統一的な手法は無いんでしょうね?あればとっくに何処かしらで紹介されているでしょうし(あ、
TVでは向かないかもしれませんね)。

願わくば、関係各社(者)が被害住民のことを考えて、早急にみんなが納得できる答えが出るといいのですが。




少々、後手後手な気も<マンションの耐震偽装 少々、後手後手な気も<マンションの耐震偽装 Reviewed by きよぴん on February 10, 2006 Rating: 5