BREAKING NEWS

[10]

目黒川さくらまつり

今年も恒例の、目黒川の桜を見に行ってきました。
あいにくの小雨でしたが、前日から続いていた雨も、池尻大橋駅に着いた頃には上がってくれて一安心。
風も結構出ていたので、桜を見るには今週末がラストチャンスになるかもしれませんね。
ただ、明日の日曜日も天気が悪いようでどうなることか。
トップの画像は、 めぐろ観光まちづくり協会HPの目黒川さくらMap(こちら)より。



さて、目黒川の桜といえば、目黒川沿い4km近くにわたって800本ほどのソメイヨシノが咲くという都内でも、桜の名所の一つ。
本当は晴れた天気で満開の時は最高なのですが、多少の曇りでも見事な桜には圧巻です。


今年も、池尻大橋から中目黒へ向けてのコースで桜散策を。
中目黒から目黒の間もいいのですが、それは次回のお楽しみに。

で、このブログでも何度も登場しているこの写真。
左手の建物は、目黒天空公園。
下を流れる目黒川の両側には見事な桜が。
この時期、ちょっと散りかけなので、下の方には花弁がずいぶんと落ちてしまっていますけど。

目黒川沿いを散策すると、覆いかぶさるような桜が見事です。
ちらちらと花弁が待っているのも良かったです。
実は、この日、天空公園にも行っているのですが、それは別の記事で^^


ちょっと高台からとるとこんな感じ。

ちょっとズームで寄せて撮ってみました。

この写真なんかは、個人的にはいい感じ~ってとれているのですが、ちょっと奥の花が白いんですよね。
ソメイヨシノじゃないのかな?

で、全く触れていなかったのですが、この数年、山手通りから中目黒駅の間の目黒川沿いには結構な屋台が出るようになってきていたりします。
池尻大橋から山手通りの区間は全くいないんですけどね。
ま、そもそも、中目黒って急速におしゃれな街になりつつありますから、ちょっと変わった感じのお店とか、桜の季節じゃなくてもぶらつくのが楽しかったりします。
焼き芋のさよならセールが笑えますけどw

さて、中目黒駅に近づいたころにはお昼にも聞かくなっていたので、結構な人出が。
それでも例年に比べると、朝、雨が降っていたせいか出足が遅いようでのんびりと桜散策ができました。


昨年は気づかなかったのですが、中目黒駅を少し超えたあたりの中目黒アトラスタワーの裏の広場では自治会っぽい屋台が出ていてちょっとした広場になっていました。



で、ちょうどお昼頃の中目黒。
まぁ、青の洞窟の時ほどの人出ではありませんが、やっぱり人が多いですよね^^


この記事には上げていない写真も何枚かありますので、下のリンクから見れるようにしました。良かったら見てやってください。
 目黒川さくらまつり - アルバム

来年の目黒川さくらまつりも楽しみにしたいと思います。
今度は、中目黒~目黒区間ですかね。

目黒川さくらまつり 目黒川さくらまつり Reviewed by きよぴん on April 08, 2017 Rating: 5